FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのおむすびとソビエトのパンケーキ

  • 2016/05/10(火) 17:21:23

またもや2か月放置しとりました()。


こんばんは、半次郎です。


やっとこさ春の出陣が一段落致しまして、あとは学校の授業に立ち向かうのみです。


そんな中、クラシックカメラの収集に手を染めてしまい何だか収拾のつかない事態になってきました(。


ということで、今日はカメラの戯言でも



5月の黄金週間の直前、こんなカメラをヤ○オクで落札してしましました。

image_2.jpg


ドイツのイハゲー社製一眼レフ、「EXA1b」です

なんで買ってしまったのかと言うと・・・

160509_215731_convert_20160510170006.jpg


このおむすびみたいな独特のフォルムに魅かれてのことです。何とも寸詰まりな感じが可愛らしい。
ホールド性は気にしない方向で


ちなみに、手持ちのペンタックスSPFと比べると一回りほど横幅が短いです。

160509_215816_convert_20160510170048.jpg


レンズは昨年購入したソビエト製のインダスター50-2を着けています。

これがまたパンケーキ並みにコンパクトで可愛い。

中身はツァイスのテッサーをほぼ丸々コピーしたものなので、写りは中々
industar50-2_convert_20160510165352.jpg

industar50-2-2_convert_20160510165445.jpg

↑焦点を近くの物に合わせるとこんなグルグルとしたボケが出ます。

こんなカメラとレンズを合体させると

image_1.jpg


ころりんなカメラにペラペラレンズで可愛さマシマシです。


そんなEXA1bを使う上で注意しなければならないのは、ペンタックスのSMCタクマーをこのカメラに装着すると

160510_170905.jpg

○で示したピンがマウント部の螺子に引っかかり取れなくなるので、なるべく使わないように気を付けましょう。
ロシア玉安いからオヌヌメ

みんなもエンジョイクラカメライフ!




黄金週間と言えば、今年も南相馬にて行われた「サムライフェスin南相馬」へ出陣して参りました。

昨年のプレイベントと比べると合戦のルールも厳格に定められ、イベントとしての完成度も高くなっていました。


このまま、良い方向へと発展して行って欲しいです。

来年も厄病神の旗印の下参陣が叶いますように

160505_225947.jpg



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。