FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十和田観光電鉄モハ3400形みたいなものを造る 其の壱

  • 2011/11/21(月) 21:04:29

どうも皆さんおはこんばんちわ。


初めて模型関係の記事を書きますね。








さて今回はタイトルの通り、こいつ↓

img_157682_10964306_0.jpeg


十和田観光鉄道モハ3401形みたいなものを作っていきたいと思います。


ベースはクロスポイントのこいつ

DSCF1975_convert_20111121182814.jpg

モダンタイプの方を使用します。


今年の夏に買って、組んで以来だいぶ放置してましたw。


えっ、クラシックタイプの方はって?。
適当に組んでクリーム色とぶどう色を適当に塗って放置してます(




閑話休題


モダンタイプの方をそこそこ丁寧に組んで、こんな感じになってます。

DSCF1969_convert_20111121181830.jpg

主な改造点としては、「戸袋窓の桟の切除」と「ヘッドライト後方の切除」くらいですね


サイドビュー

DSCF1972_convert_20111121181939.jpg



ヘッドライトのアップ

DSCF1974_convert_20111121182018.jpg



屋根が若干塗ってあるのは気にしないで(。

さて、さっきからモハ3401形みたいなものと言っていますが、何故かと言うと、車体の長さが違うんです。

実際の長さは18.8mなんですが、このキットは17m級で作ってあるんです。なので窓が一つ足りないんですよね。



だからといって今更車体を切り継ぐのはイヤなので、このまま進めていきます。


あと、動力は鉄コレ17m級を使用予定なので、車体のリブ&窓ガラス下部を切除。

DSCF1970_convert_20111121181908.jpg

台車は20m級Bを買ったときについてたDT17(だったかな?)で代用します。





今日やった作業はこのくらいです。

ではまた








|彡サッ

スポンサーサイト

十和田観光電鉄モハ3400形みたいなものを造る 其ノニ ~ほぼ完成~

  • 2011/12/22(木) 20:45:59

  
皆さんおはこんばんちは



さて、十鉄モハ3401みたいなものの続き、




というか完成してしまいましたwww




さて、その完成した姿をどうぞ!!




3401みたいな奴



なんか、塗装が汚い

ド素人だから仕方ないですねww


色はGMの「小田急アイボリー」と「赤2号」を、

ベンチレーターはアルナインの3730用を、

パンタはGMの「PT42」を使いました。


実を言えば、



本来なら窓の下のラインの下(ややこしいな)には細く黒が塗ってあるんですが
これには塗ってません


手抜きですwwwww だって細くて面倒なんだもの



ヘッドライトとテールライトの真ん中はまだ塗ってません。後で塗っときます



なんだかんだで、我が車両区では初の落成となりました!!(一応)

(実際、何両も挫折or製作中に破損して廃車になってますwwwww)


模型関連はこれから先は、こんなに早くは完成しないと思いますのであしからず。




では今日はこの辺で、





|彡サッ

鉄コレ1000形を遊び倒す

  • 2012/01/11(水) 21:09:46

遅くなりましたがみなさん、明けましておめでとうございます

今年も、私抵抗制御をどうぞ宜しくお願い致します。


さて、年末に買おうかどうか迷っていた鉄コレですが、結局

DSCF2131_convert_20120111200514.jpg
買っちゃいました

81SHさんの記事を観て一時は買うのを辞めておこうかと思いましたが、これ以外にお年玉の使い道が見当たらず(ぇ、この子で遊ぶことになってしまいました。おかげでお年玉はスッカラカンwww。



帰ってきて、車体をよく眺めていたらあることを発見

DSCF2134_convert_20120111200615.jpg


雨樋が出てる

プロトタイプはS34~35年に湘南顔で製造されて、S44~47年に正面貫通路が設置されてから冷房化されるまでの姿なのに、どういうことだか雨樋が出てるんです。

これに付属してるステッカーに載ってる番号(1001~1004編成)で仕立て上げたかったので、雨樋を切除。

他に、電装品は三菱製なので、M1車の抵抗器を中央へ移設

DSCF2158_convert_20120111200400.jpg

画像暗くてゴメンなさい

同時に床下機器も並び替え。足りない部品は我が家にあるストック箱(スヌーピーふりかけの空き缶)から適当に持ってきました。
そして、床下機器・台車とモニター(屋根の上の細長いヤツ)をGM14番(灰色9号)で筆で塗り塗り、おかげでムラだらけw。どうせみんな気にしないだろうしまあいっか。

ついでに台車のオイルダンパーをガンダムマーカーで塗装

DSCF2170_convert_20120111201131.jpg
画像見にくくてごめんな(ry

また、この時点ではまだお金に余裕があったので富士川車輛工業のインレタ2枚を購入

DSCF2148_convert_20120111200715.jpg
ピンボケしてる・・・

さっきからチラチラ映ってるドア窓の広告と戸袋窓の広告です。

なお、床下機器の並べかえにはこの本

DSCF2164_convert_20120111200959.jpg

を参考に並べ替えてみました。

行き先は[普通||4||3|| ] 〇 [品   川]にしました。
理由は、上の本に載ってたからですwww

こんな感じで私が世界一愛してる車両、1000形を製品の状態よりリアルにしてあげました。って言うか、愛してるからリアルにしたくなるんですよね。

では、今日はこの辺でお暇させていただきます。では











|彡サッ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1/14:訂正

雨樋の件なんですが、
実際は、雨樋はこのグループが貫通化改造をしたときに、あわせて腐食していた雨樋を外に出したそうです。
つまり、私の勘違いで雨樋を削ってしまいました。
このブログを参考にしてる方(いないだろうけど)にご迷惑をおかけいたしたことをお詫び致します。
ここに訂正いたします。

115系1000番台に色差しをする

  • 2012/02/19(日) 19:50:49

どうもこんにちわ。

14日に貰ったチョコを食べながら更新(

我が車両区の車両に若干の変化があったので一応皆さんに報告しておきます。


今回の改造の餌食もとい種車はこいつ


DSCF2361_convert_20120219194040.jpg

机汚いですねw。

それはさておき115系1000番台旧信州色セットです。

既に室内(シート)と屋根上配管と床下の一部は塗りましたが、今回塗装する箇所は、ライトユニット(乗務員室内)とドアの取っ手(なんていうんだっけ)です。

まずはライトユニットから

塗料はクレオスの『グリーンFS34227』を使用しました

まずは、ライトユニットを取り外し(写真撮り忘れました)

そして塗装 臭かった

こんな感じになりました

DSCF2369_convert_20120219193923.jpg


そして装着

DSCF2365_convert_20120219194151.jpg

それっぽくなりましたかね?

まあ、真っ黒よりは良いですね。


次は、ダァの取っ手
コピー ~ 画像 061
真ん中の銀色の奴です

何故か、TOMIXの115系にはこれが印刷されてないんですよね。

だから、こういう作業が必要になってくるんですよね。

もう少しユーザーのことを考えて欲しいですね。

それはさておき、こちらが施工前

DSCF2367_convert_20120219193844.jpg

なんか物足りないですね。

そして、施行後

DSCF2398_convert_20120219194001.jpg
クリックで大きくなります↑

やっぱり、115系はこれがないと駄目ですね!

ついでに鉄コレの京急1000形のパンタの塗装が剥げていたのでタッチアップしておきました。


模型って、こういう作業がやっぱり楽しいですね。

では今日はこの辺で


|彡サッ

富士山麓電気鉄道モ1形を作る 其ノ一

  • 2012/03/31(土) 12:31:23

おひさしぶりです。

最近時間がなくて更新するのを忘れてました(


さて今回は、富士山麓電気鉄道(現、富士急)モ1形を制作していきます。


当然、私はプラ板から作れるような腕を持っていないので、

03_b.jpeg

鉄コレ第12弾の上田交通モハ4257をベースに作っていきます。というか、ベースの車両が今回作るモ1形の車体を譲り受けた物なので、改造は全く苦じゃないです。

まずは、ヘッドライトの位置の変更、

鉄コレの方は、おデコについてますが、富士山麓時代は、腰部に付いてました

という訳で移設開始

まずは、右側のテールライトを削除

DSCF2468_convert_20120331120721.jpg

下辺も削れてるのは自分の腕の低さのせいです(

ついでに、屋根から伸びてる配管も切除。

なぜかは、あとでわかります。


そして、少し薄く削ったヘッドライトをゴム系接着剤で接着

DSCF2827_convert_20120331121031.jpg

一気にそれっぽくなりました。

次に、元からのランボードのモールドを削除。そして、家に転がってたGMキットの余りもののランボードを接着。

なぜ削ったかというと、この車両は現役時代、2パンタだったみたいなのです。

なので、片方だけ形が違うのはいかがなものかと思い削ったのです。

それと同じ理由で配管も削りました。再現するのめんどくさいし(


あと、その余りもののほうが形が似てたというのもあります。


そして、穴の空いてない方に穴を空け、両側にランボードを貼り付けたところ

DSCF2826_convert_20120331121154.jpg

片方は、穴が大きすぎたのでパテで調節。


今回はここまで。

5月の一大イベントが終わったら塗料買ってきます。


では

|彡サッ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。